メガ電子産業


コンピュータ、通信、家電、半導体、ソフトウェアなどの各産業が融合した次世代の先導産業のことです。コンピュータ、通信、家電、半導体、ソフトウェアなどのエレクトロニクス関連分野は、それぞれ個別の産業として形成されてきたが、最近の動向ではそれらのエレクトロニクス機器が融合し、ある時はゲーム機であり、簡単なパソコン機能も持ち、通信機能を付加することによって通信機にもなる家電製品が登場し、個別の産業として独立した企業では成り立たなくなってきています。

>> さらに詳細な情報はこちら