メディア・スカベンジャー

Media scavenger


インターネット、デジタルTVなど、新しいメディアの登場で新しいブランドが突然上側にランクできるスペースが明らかになり、古いブランドで長年苦しい生活を送った後に、蘇って、そのサービスを買収する傾向が出た瞬間に高騰することもあり、「成り上がり」と、「博打」の世界になり始めていることから、無茶苦茶なビジネスも登場し、大きな問題が起こったときに、不要になったマディアを集め、冷静に処理をするメディア関連の人のことです。

>> さらに詳細な情報はこちら