モバイル・ムービー

Mobile Movie


記憶メディアが小型化し、同時に記憶容量も増えてきたことから、従来のVHSなどのような大きなメディアではなく、小型のチップなどに映画を記憶させ、気軽に何処へでも持ち歩くことが可能になり、散歩の途中でも映画が楽しめるようになったことから登場した言葉。ウォークマンの映画版「メモリースティック・ウォークマン」といえる。ソニーは2003年8月15日、メモリースティックDuoの新版として、最大512Mバイトの「メモリースティックPro Duo(MSX-M512A)」、「メモリースティックDuo(マジックゲート/高速データ転送対応/MSH-M128A)」、メモリースティックUSBリーダー/ライター「MSAC-US30」を発表した。詳細情報はURL(http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200308/03-0819B/)で知ることができる。ソニーは2003年9月5日に、メモリースティックで動画コンテンツを携帯する「モバイル・ムービー」として、「モバイルAVビューアー MSV-A1」と、メモリースティックにTV番組を録画する専用ビデオ・レコーダー「PEGA-VR100K」を11月1日に発売すると発表した。詳細情報はURL(http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200309/03-037/)または、URL(http://www.sony.co.jp/ecat)または、URL(http://www.sony.jp/products/Consumer/PEG/Acc/PEGA-VR100K/index.html)で知ることができる。ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、KDDI及び沖縄セルラー電話が2003年10月7日から11日までの5日間、千葉県幕張メッセで開催された「CEATEC JAPAN 2003」のブースで、「モバイル・ムービー」対応製品として、130万画素CCDを搭載、EZムービーとは異なるMPEG-4準拠のメモリースティックのために開発されたモバイル・ムービー音声フォーマット「AAC音」が採用され、端末内でのモバイル・ムービーの再生は、ソフトウェア処理で行われ、176×144ピクセルでフレームレート15fpsで再生でき、メモリースティックDuo録画対応のテレビ「ベガ」やビデオ・レコーダー「PEGA-VR100K」で撮ったコンテンツを携帯電話で再生できる、QVGA液晶搭載の「A5404S」を公開したと発表した。詳細情報はURL(http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200310/03-1003/)または、URL(http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200310/03-1007a/)で知ることができる。FIFAのスポーツ権利エージェントInfrontは2006年5月19日に、ラテン・アメリカの携帯電話TV放送権を締結したと報告したと報告したが、メキシコの場合では、サブ免許所有者が主な国内の携帯電話ネットワーク・オペレータであることが必要になると報告していたが、MocoNews.netは2006年5月30日に、MobiTVがメキシコでTelcelとモバイルTVサービスを開始すると報告し、イギリスのthe Registerが2006年5月26日に、MediasetがDVB-Hサービスを実施し、イタリアでもモバイルTVサービスを楽しめることになり、イタリアがワールド・カップのためにモバイルTVを手に入れたと報告し、最初は20のチャンネルを提供し、2007年中に30チャンネル、2008年に40 チャンネルを提供すると報告している。ただし、実験されたのは8MHz帯域だけで、途中で問題が起こる可能性もある。MocoNews.netが2006年5月29日に、ドイツではライバルになるE-Plus、O2、T-Mobile、 Vodafoneが DVB-HとDMB Mobile TVで2006年8月31日から、ベルリン、ハンブルグ、ハノーバー、ミュンヘンでトライアルを開始し、2006年7月31日までトライアルで、正式サービスはワールドカップが終わった後になると報告した。myadslは2006年5月29日に、南アフリカでワールド・カップのためにモバイルTVのトライアルを開始したと報告し、MocoNews.netが2006年5月29日に、イギリスの3 UKがワールド・カップのためにモバイルTVで番組を開始したと報告している。さらにvanguardが2006年5月29日に、ナイジェリアでワールド・カップのためにモバイルTVでチームを応援すると報告した。詳細情報はURL(http://www.jiten.com/index.php?itemid=3864)または、URL(http://www.moconews.net/mexico-gets-mobile-tv-spanish.html)または、URL(http://www.moconews.net/mobitv-goes-with-telcel-in-mexico.html)または、URL(http://www.theregister.co.uk/2006/05/26/mobile_tv_italy/)または、URL(http://www.moconews.net/rival-dvb-h-and-dmb-mobile-tv-trials-going-live-in-germany.html)または、URL(http://www.mybroadband.co.za/nephp/?m=show&id=2953)または、URL(http://www.moconews.net/c/companies/operators/3/)または、URL(http://www.vanguardngr.com/articles/2002/features/gsm/gsm129052006.html)で知ることができる。ニューヨークタイムズ(New York Times)は2006年5月28日に、短小(Shorter)、早漏(Faster)、粗雑(Cruder)、小さいテレビ番組(Tinier TV Show)が世界中で始まったと報告している。詳細情報はURL(http://www.nytimes.com/2006/05/28/magazine/28mtv.html?_r=1&oref=slogin)で知ることができる。この表現は何となく、海外で日本人が売春婦に言われることことにそっくりで、とんでもない時代になってきました。こんな見切り発車!モバイルTVに煽られるように、世界中が3G携帯電話時代に突入しそうで、まるで東京オリンピックの時に。競ってカラ ーTVを買った人を思い出す。こういうどたばたで始めると、大もうけする企業と、大損する企業がでて、今からワールドカップ後の結果が楽しみになる。PaidContent.orgは2006年6月7日に、世界で初めてモバイルTVで観戦するFIFAワールドカップのユーザーは1,000万人になると報告した。4年前のFIFAワールドカップでは、日本だけがインターネットでゲームを配信し、250,000人が利用したが、Salomonは、今年は違う!すでに 100カ国以上と契約が成立し、「数千万ドル」の価値があると報告している。これはテレビ収入の10%を達成する勢いで、Infrontの標準インターネット・パッケージは、さらに世界で80か国以上に販売された。詳細情報はURL(http://www.paidcontent.org/fifa-mobile-content-rights-worth-tens-of-millions-worldwide)で知ることができる。