衛星パソコン通信

personal computer tele-communications satellite


通信衛星から企業などに直接デジタル映像番組をパソコンに配信するシステムです。アジアで急速に普及しているパソコンを映像受信の受け皿として、1996年6月に産学で設立したアジア・ハイテク・サテレイトネットワークが米国(Hughes Network Systems社と組んでディレックPCというサービスを開始しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


衛星パソコン通信の仕組み
1999年全米パソコン出荷量(Dataquest社より)
1999年全世界パソコン出荷量(Dataquest社より)
通信白書フォーキッズのページ
フランスの郵便料金の歴史
イギリスの郵便料金の歴史
米国の郵便料金の歴史
米国のCATVと携帯電話の伸び比較
1997年の世界の電話産業比較
米国の電報と電話の伸びの歴史
米国の電報の地域価格差の歴史
ドイツのドメイン数の伸び
ドイツの種類別ドメイン数の伸び
ドイツのドメイン数の伸びと、必要な金額
ドイツのホスト数の伸び
ドイツのホスト数の伸びと金額
言語別世界のインターネット・ユーザー
言語別ユーザーの円グラフ
アジアのインターネット利用環境
アジアのインターネット・ジャンキー
2000年9月のアジアe-commerce環境
NetValueが2000年12月15日に発表したアジアのインターネット状況
米国のパソコンユーザーとインターネット環境確保の比率
TeleGeography社の世界のケーブルと衛星通信マップ案内ページ
世界と米国のパソコン出荷1999年と2000年の比較1
CAIDのインターネットマップCAIDA Skitterのサイト
CAIDのインターネットマップ・ポスター
Commercial Satellite Security Should Be More Fully Addressed
総務省がとりまとめた電気通信サービスに関する苦情・相談等
NASAの巨大プロジェクトとリスクに関するレポート