エコロンピック


2008年の夏季オリンピック招致に向け、大阪市が正式に立候補し、大阪万博のときに原子力の火が初めて灯った歴史的な背景と、現代の都市開発なのか、環境保全なのか、という問題を取り上げ、徹底した環境重視のオリンピックを大阪で開催することを提案するために登場した言葉です。

>> さらに詳細な情報はこちら