エーテル

ether

空中波

医学用語のエーテルは有機化合物の麻酔剤ですが、詩や文学の世界では天空、青空などの意味で、the Etherとなれば古代人が想像した大気外の精気や霊気をさし、理化学の世界では、光、熱、の放射現象をさし、通信の世界では、電磁気の放射現象の仮想的媒体のことです。

>> さらに詳細な情報はこちら