レイーサブル・ペーパー

Reusable Paper


米国のゼロックス社が2006年11月27日にカナダのXerox Research Centre of CanadaとPARCが共同で開発したと発表した、紙に印刷した文字や画像が約24時間以内に自然に消えるプリント技術を採用した紙です。

>> さらに詳細な情報はこちら