概念ベース


言葉の意味をベクトルで表現した知識のことで、関西学研都市のNTTコミュニケーション科学研究所が1998年8月に、類似語を判別するために単語の意味を理解し、検索要求のあった単語の持ついくつもの意味を解釈させ、あいまいな検索にも連想して情報検索を実現するシステムで採用しました。

>> さらに詳細な情報はこちら