かけはし


21GHz帯高度衛星放送の実験に必要な機器を搭載し、デジタルHDTV、統合デジタル放送(ISDB)といったデジタル衛星放送技術の開発のために必要な2tクラスの大型静止衛星として、1998年2月21日に種子島宇宙センターから打ち上げられ、静止軌道に乗せるのに失敗しました。

>> さらに詳細な情報はこちら