仮想研究所

Vertual Laborary

バーチャル・ラボ

それぞれの研究者が組織や距離の壁を越えて結び付き、あたかも1つの研究所に属しているような研究体です。産業革命以来、多くの科学者、技術者を集結しながら肥大化し続けてきた研究所の姿が、コンピュータ・ネットワークの発達と共に変化してきました。

>> さらに詳細な情報はこちら