仮想メモリ

virtual memory


内蔵のメモリ(RAM)の代わりにハードディスクの一部をメイン・メモリに使用し、実装しているメモリより大きなサイズのデータを扱えるようにできる機能です。

>> さらに詳細な情報はこちら