神奈川ケイネット事件

ケイネット事件

神奈川県の第三セクターのケイネットが、パソコン通信の K-NET(現コペルニクス)で、平成7年1996年にリニューアルという名目で全サロン(フォーラム)を閉鎖し、それまでのサロン・マネージャー(シスオペ)を全員一方的に解任した事件です。

>> さらに詳細な情報はこちら