環境の杜

新宿御苑「環境の杜」構想

環境省が2002年5月22日に発表した、2006年度に開苑100年を迎える新宿御苑を都心で自然を満喫できる貴重な場所として、全滅が危惧される植物の保全に力を入れるほか、自然観察会などの講座を年約100回ほど実施するなどの構想です。

>> さらに詳細な情報はこちら