各メールマガジンなどの2004年10大ニュース(国内/地方新聞)


地域や地方新聞から見た十大ニュースは、それぞれの地方色があり、全く知らないことも多い。

●北海道新聞の2004年あなたが選ぶ10大ニュース
URL(http://www.aurora-net.or.jp/top10/)
投票結果発表(国際)
1.イチロー258安打、84年ぶり記録更新
2.アテネ五輪で日本のメダル最多
3.米大統領にブッシュ氏再選
4.イラクで邦人人質事件相次ぐ
5.ロシア南部で学校占拠事件
6.イラクで邦人記者2人襲われ死亡
7.アラファト自治政府議長が死去
8.スペイン列車テロで200人死亡
9.刑務所で米兵のイラク人虐待発覚
10.北朝鮮で列車爆発事故、160人死亡
11.モスクワ地下鉄でテロ、40人以上死亡
12.イラクの大量破壊兵器捜索を断念
13.プーチン大統領が7割得票で再選
14.パウエル米国務長官が辞任へ
15.北朝鮮6カ国協議が半年ぶり開催
16.ウクライナ大統領選で大混乱続く
17.ロシアで旅客機2機が同時墜落
18.北朝鮮がプルトニウム保持を示唆
19.京都議定書が発効へ
20.イラク人に主権移譲、連合国暫定当局
21.北朝鮮で肖像画撤去
22.胡主席が中国軍トップに
23.アフガン国民大会議が新憲法採択
24.欧州連合首脳会議が欧州憲法案合意
25.印パが核実験停止で合意
26.イランがウラン濃縮停止合意
27.韓国でウラン転換実験判明
28.韓国大統領の弾劾可決、後に権限回復
29.米韓が在韓米軍の削減合意
30.陳台湾総統が銃撃で負傷、再選

●投票結果発表(国内)
1.新潟県中越地震 最大震度7
2.駒大苫小牧高が甲子園で初優勝
3.拉致被害者家族が帰国
4.台風ラッシュ、上陸は過去最多
5.プロ野球初のスト、球界改革始まる
6.陸自本隊、陸路でサマワ入り
7.空前の韓流ブーム、ヨン様来日
8.佐世保で小6女児が同級生を殺害
9.鳥インフルエンザ、79年ぶり
10.紀宮さま、都職員との婚約内定
11.三菱リコール隠し計16万台に欠陥
12.年金改革関連法が成立
13.クマ餌不足、北陸中心に被害相次ぐ
14.日歯会長が橋本元首相に1億円
15.参院選で自民敗北、民主躍進
16.郵政民営化基本方針を閣議決定
17.国民が参加する裁判員法が成立
18.青色発光ダイオードの対価は200億円
19.鈴木宗男被告に懲役2年の実刑判決
20.小泉首相の靖国参拝で違憲判決
21.トヨタ自動車が純利益1兆円突破
22.中国原潜が先島諸島沖で領海侵犯
23.顧客情報460万人分が流出
24.有事関連7法が成立
25.道新幹線、与党が来年度着工決定
26.ダイエー産業再生機構に支援要請
27.じん肺訴訟が国の責任認め確定
28.道路4公団民営化法が成立
2UFJと三菱東京が経営統合発表
30.米産牛肉の輸入再開で合意

●投票結果発表(道内)
1.北海道日本ハム旋風
2.道警が組織的裏金づくり認め陳謝
3.道内合併第1号、新「函館市」誕生
4.全道で猛暑、真夏日は14日
5.世界遺産で知床調査、年内にも結論
6.北大、医師名義貸しなどで処分
7.江差でタイヤが直撃2人死傷
8.硫酸ピッチを組織的不法投棄
9.石狩の女性刺殺で高1男子を逮捕
10 .「タラバ」と偽り公取が排除命令
11.道銀と北陸銀が統合
12.泊原発で配管7年間検査漏れ
13.道選出議員が政府・与党の要職に
14.エア・ドゥ本決算で創業以来初の経常黒字
15.道が道州制特区構想案を政府提出
16.石狩湾新港で韓国貨物船が沈没
17.堂垣内尚弘元知事が死去
18.長沼の農家がGM大豆の栽培計画
19.スピードスケート世界ジュニア選手権で石野枝里子が女子総合優勝
20.公選法違反で首長ら逮捕相次ぐ
21.サマータイム導入実験開始
22.パラリンピックでアーチェリー磯崎が銀
23.全国初の子育て支援条例が施行
24.出光が約10カ月ぶりに操業再開
25.おといねっぷ美術工芸高が全国高校スキー大会で初V
26.羊蹄山ツアー客遭難死で有罪判決
27.中国人強制連行道訴訟で原告敗訴
28.地崎工業と岩田建設が統合
29.高砂酒造が民事再生法申請
3.北海信金と古平信金が来年2月に合併へ

●四国新聞社読者の投票で選ぶ2004年香川県内10大ニュース
URL(http://www.shikoku-np.co.jp/10news/index.htm)
一位 台風、高潮災害相次ぐ
二位 県農協が讃岐うどん不正表示
三位 サンポートがグランドオープン
四位 レオマ再開
五位 両陛下迎え、海づくり大会
六位 県内ロケ映画がヒット
七位 鳥インフルエンザ
八位 直島で山林火災
九位 大野氏が初入閣
十位 金刀比羅宮で遷座祭

●琉球新聞共同通信10大ニュース
URL(http://www.ryukyushimpo.co.jp/special/news10/2004/)
1.沖国大に米軍ヘリが墜落、炎上
2.ゴルフの宮里藍が賞金ランク2位。アマの宮里美香も活躍
3.日米地位協定の機密文書で米国追従明らかに
4.普天間代替でボーリング調査。都市型施設の建設も進む
5.台風が15個接近 各地で被害
6.宮古農林高環境班にストックホルム青少年水大賞
7.三位一体改革で県内32市町村が減額予算編成
8.那覇交通破産、第一交通が買収
9.尖閣不法上陸で中国人7人逮捕。潜水艦の領海侵犯も
10.囲碁の知念かおり三段が女流本因坊に返り咲く

●愛媛新聞のえひめ10大ニュース
URL(http://www.ehime-np.co.jp/10news/)
1 台風相次ぎ甚大被害
2 捜査費不正支出が発覚
3 「平成の大合併」本格化
4 四電プルサーマル申請
5 済美甲子園春V、夏準V
6 農協不祥事底無し
7 ミカン生産日本一転落
8 在任特例に反対続出
9 選果機問題2JA告発
10 五輪に県人最多9人

●伊勢市10大ニュース
URL(http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/mie/news/20041223ddlk24040028000c.html)
▽「パーク&バスライドシステム」の社会実験を実施(1月)
▽まつり博跡地利用で、ユーエルエーペックスと立地協定書に調印(4月)
▽天皇陛下の「御聴許(ごちょうきょ)」により、2013年の「第62回式年遷宮」が決まる(4月)▽勢田川に二つ目の川の駅「二軒茶屋駅」が完成(5月)
▽加藤光徳新市長が就任(5月)
▽いせ市民活動センター「パルティいせ」がオープン(7月)
▽伊勢市が、元気な伊勢の「まちづくり」「財政改革」プランを策定(6 8月)、同時に総合政策、まちづくり両推進部を新設(9月)
▽アテネ五輪女子マラソンで、野口みずき選手が金メダル(8月)、市民栄誉賞を授与(9月)
▽台風21号に伴う豪雨で、市内1万1000世帯に避難勧告(9月)、県が災害救助法を適用(10月)
▽伊勢地区合併協議会、すべての協議終える。

●平成16年「川崎市10大ニュース」
URL(http://www.city.kawasaki.jp/20/20kityo/home/h16_10news/h16kekka.html)
1 川崎フロンターレがJ1昇格とJ2優勝を決める
2 ミューザ川崎シンフォニーホールがオープン
3 川崎市制80周年を迎える
4 「るるぶ川崎市」発行
5 粗大ごみ処理手数料を有料化
6 市の人口が130万人を突破
7 チネチッタ、観客動員数日本一に
8 パラリンピックで金メダル7個の成田さんへ市民栄誉賞特別賞
9 反対が続いたホームレス緊急一時宿泊施設「愛生寮」が開所
10 川崎駅東口のルフロンが新装オープン

●弘前市10大ニュース
URL(http://www.mutusinpou.co.jp/news/04122404.html)
▽都市計画道路3・3・2号線、中央通り 山道町間の供用開始(三月)
▽弘前さくらまつり前倒し開催で会期最長、二百十三万人の人出(四・五月)
▽百石町展示館、まちなか情報センターオープン(四月)
▽藩祖津軽為信公像、六十年ぶりに復元(五月)
▽彫刻家古川武治氏名誉市民に(六月)
▽弘前公園蓮池、九年ぶりにハス開花(八月)
▽相次ぐ台風の襲来でリンゴに被害(八・九月)
▽ベルサイユ絵入り果実の国際展示会に絵入りリンゴを出展(九・十月)
▽弘前駅自由通路完成、供用開始(十二月)
▽弘前・岩木・相馬市町村合併協議会設置(十二月)

●八戸市10大ニュース
URL(http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2004/12/21/new04122101.htm)
▽一位=伊調姉妹は、姉の千春選手が銀メダル、馨選手が金メダルに輝き、市民栄誉賞を受賞。
▽二位=八戸三社大祭の山車行事が国の重要無形民俗文化財に指定
▽三位=八戸市と南郷村の合併で県が廃置分合を決定
▽四位=冬季スケート国体開催
▽五位=是川遺跡ジャパンロード始動・国内初の縄文のふた付き曲げ物
▽六位=芥川賞作家・三浦哲郎さんが名誉市民に
▽七位=台風21号による大雨被害
▽八位=「はやて」利用者八百万人突破
▽九位=八戸大・三木均、三菱製紙八戸クラブ・中村渉両投手がプロ野球入り
▽十位=最高気温三五・九度を記録した猛暑など異常気象関連

●三島市の十大ニュース
URL(http://www.shizushin.com/local_east/20041222000000000047.htm)
一位 県東部地域の玄関口としての役割を担うJR三島駅の「北口再開発計画固まる」(九月)
二位 全国初となる市民文化会館への指定管理者制度の導入(十二月)
三位 「ご当地伊豆ナンバーの創設実現へ」(五月)
四位 三島市本町タワービル二十一階立ち上がる=十月
五位 小中六校で二学期制試行=三月
六位 箱根旧街道西坂が国の指定史跡に。三十六年ぶり懸案解消=九月
七位 市内小中学生全員に防犯ブザーを無料配布=四月
八位 学校版環境ISO第一号の北上中に認定証授与=一月
九位 防災マップを全戸配布=三月
十位 地域と歩む学校・坂小が小規模特認校に!=四月

●東奥日報りんご10大ニュース
URL(http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2004/1215/nto1215_14.asp)
一位 八月以降に相次いだ台風15、16、18号による落果と、これに続く台風21号での園地浸水、冠水(被害合計約百五十五億円)
二位 リンゴ火傷病をめぐるわが国の検疫措置を不服として、米国がWTO(世界貿易機関)に再提訴
三位 価格好調だった〇三年産も、台風被害で総販売額は不振。三年連続の八百億円割れ
四位 平賀町の農家が鹿児島県から本県まで自転車リレーで県産リンゴPR
五位 早い春の訪れで三月三十一日、ふじ発芽。県りんご試観測史上では〇二年産以来二番目の早さ
六位 〇三年産リンゴの収穫量は四十二万四千九百トンで、前年産比87%
七位 国の食品表示に関する共同会議が、リンゴ果汁の原産地表示見送り
八位 県が、攻めの農業を目指し「総合販売戦略課」設置
九位 県りんご試が、遺伝子診断で花粉親の品種を見直し。北斗の場合、陸奥から印度に変わった
十位 全国果樹・技術コンクールで田沢俊明さん(相馬村)に農水省生産局長賞

●横浜市二〇〇四年の市内十大ニュース
URL(http://www.kanagawa-np.co.jp/news/nw041222.htm)
一位 「みなとみらい(MM)線開業」
二位 「市内小・中学校で二学期制導入」
三位 「家庭ごみ分別品目拡大六区で先行実施」
四位 大型台風続けて来襲
五位 市内医院で中絶胎児を一般ごみとして廃棄
六位 みなとみらい21地区に日産自動車本社機能の移転などが決定
七位 横浜F・マリノス年間優勝(調査時は「ファーストステージ優勝」。自由記入欄に書かれた「総合優勝」を加算)
八位 横浜ベイブリッジ下層部に国道357号開通
九位 個人情報に関するトラブル相次ぐ
十位 鳥インフルエンザやコイヘルペスなどウイルス性感染症流行


各メールマガジンなどの2002年10大ニュース(海外)-2
2002年米国のレンタル・ビデオ・トップ100
2002年「Blockbuster」のトップ20とトップ10
ジャーナリストのためのURL
各メールマガジンの1998年10大ニュース
各メールマガジンの1999年10大ニュース
各メールマガジンの2000年10大ニュース
各メールマガジンの2001年10大ニュース
各メールマガジンなどの2003年10大ニュース(海外)
各メールマガジンなどの2003年10大ニュース(海外)-2
各メールマガジンなどの2003年10大ニュース(国内)
各メールマガジンなどの2004年10大ニュース(国内)
各メールマガジンなどの2004年10大ニュース(海外)
各メールマガジンなどの2004年10大ニュース(国内/専門業界)
各メールマガジンなどの2004年10大ニュース(国内/個人)
各メールマガジンなどの2005年10大ニュース(国内)
各メールマガジンなどの2005年10大ニュース(海外)
各メールマガジンなどの2006年10大ニュース(海外)
各メールマガジンなどの2006年10大ニュース(国内)
各メールマガジンなどの2007年10大ニュース(国内)
各メールマガジンなどの2007年10大ニュース(海外)
本当のビッグ・ブラザーにさせられかけたパウエル親子
Def Tech
国民保護計画
Annual report on American Journalism
各メールマガジンなどの2008年10大ニュース(海外)
アジアの新聞は、絶好調!
Hubbub