監査証跡ソリューション


社員などが使用するクライアントPCの操作監視や操作履歴の収集により不正行為の検知・対応を行う管理・監査システムを構築するソリューションの総称。ネットワーク・ソリューションプロバイダのネットマークスは2005年6月7日に、光証券株式会社に監査証跡ソリューションを導入し、ログインやログアウト、WordやExcelといったクライアントアプリケーションの操作、Webサイトの閲覧、メール送受信、ファイルコピーやプリントアウトなど、クライアントPC上で行われるあらゆる操作が管理対象となり、監視ログは管理サーバーで一元管理され、必要に応じて検索などが可能になっていると報告した。詳細情報はURL(http://www.netmarks.co.jp/newsrelease/050607_2.html)で知ることができる。外務省は2005年9月6日に、「外国籍者の日本入国査証(ビザ)手続き」を公開した。詳細情報はURL(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/kokuseki/kokuseki.html)で知ることができる。