雷デリバティブ


落雷により工場の生産ラインが止まったり、パソコンのデータが損失するなど、雷により被害を受ける企業が多いことから、三井住友海上火災保険が2006年10月17日に開始したと発表した、一定期間の落雷数が平年より多かった場合、被害の有無にかかわらず補償金を支払う保険商品の名称。落雷に対応する商品は業界初めてと言われている。