企業の情報化


現在では大手・中小に大きな差はあるが、電子メールの社内利用や、クライアント・サーバー・システム、イントラネットの導入など情報化など、積極的に大手、中小を問わず情報化投資を実施している。日本情報システム・ユーザー協会は、1996年度の企業情報化実態調査をまとめ、1997年4月9日公表した。また、東芝はシステムに暗号鍵(キー)をあらかじめ記録したICカードや、指の形状から本人確認する新技術を実用化し、暗号、ICカード、本人確認の3つの技術を連携させた「オフィス文書暗号化システム」を開発している。
米国のNSF(National Science Foundation/全米科学財団)は2003年12月17日に米国のカリフォルニア大学バークレイ校(UC Barkley/University of California at Barkley)の調査「How Much Information? 2003」から、このクリスマス・シーズンにユーザーの80%以上がインターネットを利用すると予測し、そのデーター量は9200万ギガ・バイトになり、200万巻の百科事典に匹敵すると発表した。詳細情報はURL(http://www.nsf.gov/od/lpa/news/03/pr03146.htm)または、URL(http://www.sims.berkeley.edu/research/projects/how-much-info-2003/index.htm)で知ることができる。
AlterNetは2008年2月6日に、Annalee Newitzのコラム「The Fragility of the Information Age」を公開し、情報化時代は民主的で、コミュニケーションを拠点とするユートピアの到来を告げることができないだろうと予測した。
情報化時代が未来まで輝きの経路を提供すると主張するときさえ、勇敢な新社会資本の周りで失敗している。
まるで潜在的能力を発揮する機会を得る前に故障している。
しかし、情報化時代はそんな終わりかたを必要としないで、can-and-string-networkのジョークほどおかしくない世界であると指摘している。
すでにいくつかは実現している。
例えば、消費者がトラフィックで、どのルートを取るかを示し、可能な供給停止に関する現実的な統計を与えることによってインターネット・アクセスを購入するとき、何が起こるかを理解しているほうがよいということを助けることができた。
そして、人々は、サービスを購入するために、より良い選択を可能にした。
通信業者と国もそれを実現した。
または、先進国にさらに苦み、国連はインターネット支配の問題として、調査を行うことになる。
私たちは、車のトラフィックと海上のトラフィックで、どこに行くかを知っている。
それと同じようにインターネット・トラフィックがどこに行くかを知る必要があると書いている。
ところが、日本の政府には残念ながら、民主的で、コミュニケーションを拠点とするネット・ユートピアに向けた過激なほどの政治家が登場していない。詳細情報はURL(http://www.alternet.org/mediaculture/76238/)で知ることができる。


イントラネット
グループウェア
VPN
ファイアウォール
インナーウェブ
WAN(Wide Area Network)
汎用機の再生
ウェブ・システム
NPN
OS/2 Warp Server
オフィス・サーバー
NTみはりVAN
ハイブリッド・ネット
ウェブストア
日経インターネットアワード
イントラ・オフィス
NetscapeAppFoundry
Community Place
IntraVerse
エクストラネット
マルチメディア・ルーター
Telecom 2000
Access Key
GroupWise
RMTP
Lotus Notes
Exchange
出張報告ビデオ・オン・デマンド
モバイル・オフィス
Corporate Watch
テレコミューティング・プロジェクト
テレワーク
テレワーク・プログラム・パイロット
モービル・コンピューティング
テレコミューティング
サテライト・オフィス
通信通勤
テレワーク
バーチャル・オフィス
モバイル・オフィス
SOHO
国際テレワーク・フォーラム
ホーム・オフィス
人事情報システム
アウトソーシング
コレクティブ・グッズ
LOD
テレコミュート
TCA
テレコミューティング・リソース・センター
Clue
LiveLink Online Service
Network Quality of Service
新幹線モバイル
MoMuC
ドコモタウン
ホップ数
イントラ・オフィス
PHS-ODS
ベアラ識別転送機能
イントラネットウエア
IAAプロジェクト
InfoArk EZ-Pack
IP-VPN
Zap Mobile Pro
この2000年で最も大事な発明はなにか?
大阪ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合
Netscape Meta-Directory
DigitalDNA
AppleEvent over IP
デスクトップ・モバイラー
MAN(Metropolitan Area Network)
Meta Pad
ISMS(Information Security Management System)
BCP(Business Continuity Plan)
Microsoft IPA(Individual Productivity Assessment)
モバイル・ワーク
Asymmetric Warfare
企業情報化協会