キネコ

kinescope recorder

キネスコープ・レコーダ>>キネ・レコ

キネスコープ(CRT/ブラウン管のこと)・レコーダという言葉が縮まって「キネ・レコ」になり、キネコになった。従来は、ビデオカメラで撮影した映像を16mmフィルムで撮影したことから、モニタを16mmフィルムカメラで撮影し、ビデオをフィルム化したことから登場した言葉です。

>> さらに詳細な情報はこちら