携帯電話の番号案内は必要?不要?


携帯電話は受信まで有料で、さらに無意味なスパムが膨大に発信され、それにまでお金を支払っているが、反面、携帯電話番号が頻繁に変更され、知人の携帯電話番号が判らず、電子メールや一般の電話で聞いたことがある人も多いことから、話題になっているテーマで、AARPのPublic Polcy Instituteは2004年11月に、携帯電話番号の案内が無いのはよいことか?それとも必要なことか?を米国の18 49歳、50 65歳、65歳以上という3分野から調査した結果を公開した。詳細情報はURL(http://research.aarp.org/consume/fs99_wireless.html)で知ることができる。FCCは2004年11月24日に、番号ポータビリティ制度を導入して1年に当たり、利用者が約850万人なったことを報告した。詳細情報はURL(http://hraunfoss.fcc.gov/edocs_public/attachmatch/DOC-254499A1.pdf)で知ることができる。