LionShare


ペンシルベニア州立大学(Pennsylvania State University)、MIT(Massachusetts Institute of Technology/マサチューセッツ工科大学)のOpen Knowledge Initiative、Simon Fraser Universityの研究者、the Internet2 P2P Working Groupとthe Andrew W. Mellon Foundationなどが、写真、研究資料、授業の資料など、現行の技術では簡単にアクセスできない各種の情報を、教職員や研究者、学生が交換できるようにするために開発した、サイズの大きな学術ファイルの共有や検索を容易にするためのツールの名称。詳細情報はURL(http://lionshare.its.psu.edu/main/)で知ることができる。「LionShare」はエンターテインメント業界による苦情や訴訟を引き起こしている無料のP2Pファイル交換システムとは異なり、個々のファイルを誰が閲覧できるかについて、制限を課すことができる。