Look Device


イギリスのアルスター大学のChris Nugent博士が率いる開発グループが身体の自由が利かない人のために開発したと2002年11月11日に発表した、メガネの本体内部に複数のセンサを内蔵し、ユーザーの視線の動きに合わせて、パソコン上のカーソル位置を自由に移動させるポインティング・デバイス技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら