MMCI

MultiMedia Consumer and Industry system/Life Dreams Come True

暮らしメディア

NTTビジュアルが提供していたパソコン通信によるオンライン・ショッピング・サービスの名称。双方向ネットワークに利用者はビクターの32ビットゲーム機Vサターンに専用の通信モデムと通信ソフトを付けてテレビに接続し、ゲーム機のコントロール・パッドを使って、テレビの画面上で好きな商品を選択・発注できた。商品の受発注から代金の決済もオンラインで実行でき、消費者と生産者を直接結び付けたマルチメディア通信を家庭に行き届かせるエンジンとして注目を集めている。電直農業の1つとして、NTTビジュアル通信と食品販売企画会社のファージオと共同で、1996年4月15日より、無農薬野菜や調味料、米、卵、肉など415品目を宅配するMMCIサービスを実施している。NTTビジュアル通信インフォメーションセンター (TEL:0120-67-7765)に連絡してMMCIサービスの会員になると、年4回季節ごとにCD-ROMカタログが配布される。そのカタログを見て、気に入ったものがあった場合、NTTビジュアル通信が無料貸し出ししているパソコンか、Vサターンを通じてオンライン注文ができる。注文は24時間受け付け、宅配は週3回行われる。費用は会員契約料800円と注文の電話代、品物の代金が必要になる。米国のNCL(National Consumers League)は2005年7月21日に、消費者のコミュニケーションに利用する技術環境に関するレポート「Consumers and Communications Technologies: Current and Future Use」を公開し、約半数が携帯電話サービスを変更していると報告している。 ハイライトはURL(http://nclnet.org/research/utilities/telecom_highlights.htm)、レポート全体はURL(http://nclnet.org/research/utilities/telecom_survey_harris.pdf)で知ることができる。


2000年2月から4月にオンライン・ショップを利用した人の回数比較
2000年2月から4月にオンライン・ショップを利用した人の分類
米国の1999年3/4と2000年1/4のオンライン小売り比較
オンライン・ショップの利用頻度別割合
Webショップのプライバシーに対する情報掲載
2000年5月〜6月のオンライン・ショップの数と売り上げの伸び
世界のオンライン・ショップ利用目的の割合分布
国別オンライン・ショップ利用率ランキング
オンライン・ショップ・リピーターの意識
イギリスのNCCが発表したオンライン・ショップの拒否原因
2000年6/7月のオンライン小売り販売の高売り上げ分野
インターネットを活用した収入額別の割合
インターネット・ショップの継続年数と全体の割合
世界における1999年と2000年年末のオンライン小売り予測
Web経由でオンライン販売とオフライン販売に比較
米国の18歳以上で、1998年と2000年にオンライン・ショップ利用経験者
各国のカテゴリー別オンライン・ショップの分布
2000年6〜10月のオンライン・セールス推移と業種
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
2000年年末商戦のカテゴリー別販売実績
Price water Houseの2000年年末オンライン・ショッピング調査結果
オンライン・ショッピングを利用する層と販売商品ランキング
ユーザーがオンライン・ショッピングを止めた理由(Vividence社調査)
gartnerg2が公開したオンライン・ゲームの調査データ
米国のNCLレポート「Consumers and Communications Technologies: Current and Future Use」