2次宇宙線中性子ソフトエラー


中性子は電荷を持たないため、ほとんどの中性子は半導体素子を突き抜ける。しかし、極まれにシリコンの原子核にぶつかり原子核が壊されることがあり、その破壊によって、種々のイオンが発生する。このイオンの通った跡に電荷が発生し、α線ソフトエラーの場合と同様に起こるソフトエラーの名称。中性子のエネルギーは 数100MeV程度のものもあり、発生電荷密度がα線の場合に比べて最大で10倍程度も大きいのが特徴である。