NetMD


ソニーが著作権保護技術を採用し、音楽MD規格「Rainbow Book」の拡張規格として策定した、USBを用いてパソコンとミニディスク機器を接続するインタフェース規格で、楽曲の著作権を保護しながら、パソコンからMD機器への音楽データを高速転送することが可能になる。音声圧縮方式は、従来のATRACとATRAC3を使用し、著作権保護技術には、「OpenMG」によって暗号化されパソコン内の音楽データを、「MagicGate」によりパソコンとMD機器間の認証を行なうため、「OpenMG」と「MagicGate」を採用している。詳細情報はURL(http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200106/01-037/)で知ることができる。ソニーが提唱しているパソコンとMDをUSBで接続し、インターネットや音楽CDから音楽データをパソコンにどんどん蓄積し、その音楽データをMDに高速にデジタル転送して音楽を持ち歩くことが可能になるATRACとATRAC3を採用した規格の名称。著作権技術としてはOpenMGとMagcGateを採用している。持ち歩きの中心になるNetMD対応のウォークマンを始め、ミニディスクデッキ、コンパクト・コンポーネントデッキ、VAIO、デスクトップ・オーディオなどがソニーから販売されている。詳細情報はURL(http://www.sony.co.jp/sd/products/Consumer/netmd/index.html)で、またはNetMD対応機器一覧のURL(http://www.sony.co.jp/sd/products/Consumer/netmd/kiki.html)で知ることができる。音楽配信サービスとして、Sony Music EntertainmentとUniversal Music Groupの合弁事業である米国のPressplayが2001年12月19日から開始したサービスもNetMDのターゲットになっている。ソニーマーケティングは2002年9月2日に、MDウォークマン1号機発売から10周年を迎える11月に厚さ9.9ミリの携帯型MDプレーヤ「MDウォークマンMZ-E10」と「Net MDウォークマンMZ-N10」、MDデスクトップ・オーディオ・システム「サウンドゲートLAM-Z10」を発売すると発表した。詳細情報はURL(http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200209/02-0902/)で知ることができる。Washingtonpostは2004年5月9日に、世界中に「ウォークマン(Walkman)」でセンセーションを起こしたソニーが開発したマーケットが、今ではApple社の「iPod」に完全に制覇され、多くのデジタル・ウォークマンを出しても見向きもされず、そこで2004年5月4日に登場した「iTunes Music Store」の猿真似のような創造性を無くしたソニーの気恥ずかしいサービス「Sony Connect」として、あまり好意的ではないコラム「Sony's Connect Music Service Offers Fair Pricing, Little Else」を公開した。詳細情報はURL(http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A10109-2004May8_2.html)で知ることができる。Washington Postのコラムをうち消すようにロイターは2004年5月14日に、ソニーがApple社が開発した「iPod」のマーケットにターゲットを絞ったポッケットサイズのビデオ版Vaioを開発していることをソニーのVaioと携帯電話開発の木村敬治(Keiji Kimura)から聞き出し、2004年内にヨーロッパで登場させる計画と報告した。また、同様のデバイスはApple社でも開発している可能性がある。詳細情報はURL(http://www.reuters.com/newsArticle.jhtml?type=technologyNews&storyID=5146042&src=rss/technologyNews§ion=news)で知ることができる。イギリスのサンデー・タイムズ(Sunday Times)が2007年4月15日に発表したレポートによれば、ソニーエリクソン(Sony Ericsson)は2006年に1,700万台のウォークマン電話(Walkman phones)を販売し、18カ月前にシリーズを導入したので、すでに2,000万台以上になり、それはApple社のiPodの成長より早いと報告した。詳細情報はURL(http://business.timesonline.co.uk/tol/business/industry_sectors/technology/article1654249.ece)で知ることができる。