Portico

ポルティコ

米国のゼネラル・マジック(General Magic/2002年9月17日に廃業した)社が音声認識技術「マジックトーク(Magik Talk)」のエージェント機能を活用して、1998年7月30日に発表した、セレンゲティ(Serengeti)というコードネームで開発していた音声対応サービスを提供するためのシステムで、音声メール、電子メール、住所録やスケジュール管理、企業ニュースや株式情報などを利用できるようにするサービスの名称。当初は米国の52社の電気通信会社、無線通信やモバイル向けのサービスに特化したインターネット再販業者などで実施される。詳細情報はURL(http://www.genmagic.com/portico/portico.html)で知ることができる。ただし、開発コードネームは、あくまでも開発中の仮の名称であることから、一般に公表する用語ではないかも知れない。