P×P

ピー・バイ・ピー

NTT中央パーソナル通信網が1996年2月15日に発表した、PHSとポケベルを一体化した端末の名称。1996年3月から発売された。PHSの通話エリア外でPHSにかからない場合、自動的にポケット・ベルにつながり、連絡先に伝えられるシステムで、通信エリアの狭いPHSをポケベルの広範囲な受信機能で補うのが目的で開発された。NTTはPHSのNTTパーソナル9社を携帯電話のNTT移動通信網(NTTドコモ)に譲渡し、9社を清算する方針を固め、1998年5月22日の決算取締役会で正式に決定した。