Qtv


米国のクアルコム(Qualcomm)社がQcamcorder、Qvideophoneと共に展開している、3GPP/3GPP2ベースで、MPEG-4/H.263を採用した携帯電話を利用したビデオ・オン・デマンドの実現を可能にするビデオ配信ソリュ−ションの名称。詳細情報はURL(http://www.cdmatech.com/solutions/products/qtv.jsp)で知ることができる。米国のQualcomm社は2003年11月11日に、携帯電話向けゲーム配信技術の売り込みを本格化すると発表し、Kyocera, LG Electronics, Samsung Electronics, Sanyo and Sony Ericsson Mobile Communications Japanが保有している携帯電話ゲーム配信技術ライセンスと契約し、RealNetworks社やPacketVideo社、Emblaze Systems社のようなビデオ配信事業を展開すると発表した。ただし、これも第3世代携帯電話事業「CDMA2000 1x」が順調であることから登場した計画で、この順調が継続することが絶対条件といえる。詳細情報はURL(http://www.qualcomm.com/press/pr/releases2003/press1291.html)で知ることができる。PaidContent.org Newswireは2003年11月13日に、米国のSprint networkが携帯電話にテレビ配信サービスを開始し、MobiTVが2003年11月11日に1ヶ月US$9.99でテレビ有料配信サービスを開始するなど、携帯電話テレビ配信サービスがもの凄く熱くなっていると「TV on mobile is red hot (which, of course, doesn't mean anything when it comes to business models)」という言葉を使って紹介した。詳細情報はURL(http://www.paidcontent.org/pc/arch/2003_11_13.shtml#004105)または、URL(http://seattlepi.nwsource.com/business/aptech_story.asp?category=1700&slug=Cell%20Phone%20TV)または、URL(http://www.mobitv.com/)で知ることができる。米国のクアルコム(Qualcomm)社も2003年11月11日に、RealNetworks社やPacketVideo社、Emblaze Systems社のようなビデオ配信事業を展開すると発表している。さらに、新聞を読まなくなった人が多くなってきていることから、オン・デマンド・ビジネス最新情報テレビの携帯電話テレビ有料配信を月間サービスとQualcomm社のBREW(Binary Runtime Environment for Wireless)を利用した単発ダウンロード携帯電話テレビ有料配信の両面たてで提供することも可能なり始めた。また、KDDIも好調なのに株価が下がっているのは、通信サービスだけでは儲からないからで、コンテンツが必要だと気付きはじめている。テレビ東京が提供している「ガイアの夜明け」より、新しい「ガイアの夜明け前」の誕生も可能な時期が来ている。また、これならビデオ・ジャーナリストではなく、携帯電話で取材ができる日本初の携帯電話ジャーナリストの誕生も可能である。MTVも2003年11月13日に、「MTV Mobile」を立ち上げた。詳細情報はURL(http://www.mobilemtv.com)で知ることができる。街中では、DVD搭載のノートパソコンで映像を見て、イヤホンで音を聞きながら映画を見るユーザーを目にするようになっているが、将来は携帯型DVDドライブと携帯電話を接続し、電車などで映画を楽しむユーザーも登場することだろう。米国のMedia Centerが2004年3月10日にカメラ付き携帯電話が作り出した新しい文化として3.6Mバイトのレポート「Make way for The Mobile」を公開しました。表紙は日本人の若者が一斉にカメラ付き携帯電話で撮影している風景で、多くのタレントが海外から来日し、そこで受けるショックは!こんな風景だろうと想像できる。詳細情報はURL(http://www.mediacenter.org/content/4478.cfm)で知ることができる。mediaweekは2007年4月15日に、モバイルTVは地域密着といわれている中で、米国の9つのローカル・テレビ局グループが2007年4月13 日に、ラスベガスで開催されるNABで、モバイルTV同盟「Open Mobile Video Coalition」を創設すると発表したと報告した。詳細情報はURL(http://www.mediaweek.com/mw/news/recent_display.jsp?vnu_content_id=1003571802)または、URL(http://www.openmobilevideo.com/)で知ることができる。米国のBroadcom社は2007年6月7日に、ITC(米国国際貿易委員会/United States International Trade Commission)がQualcomm chipsの製品がライバルのBroadcom社によって所有されていた特許を侵害していることを明確にしたことから、米国で販売される新しい携帯電話はQualcomm chipsを使用することができなくなったと報告した。詳細情報はURL(http://www.broadcom.com/press/release.php?id=1013134)で知ることができる。ただし、ワシントンポスト(WashingtonPost)は2007年6月7日に、携帯電話のためのチップ・メーカークアルコム(Qualcomm)社によって作られた半導体は、既に市販されている受話器での販売は継続できると、ITCは言っている。詳細情報はURL(http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/06/07/AR2007060702245.html)で知ることができる。informationWeekは2007年6月28日に、Qualcomm社が禁止令と戦い、ITCオーダーの実施を延滞するように米国控訴裁判所に頼むと報告している。詳細情報はURL(http://www.informationweek.com/news/showArticle.jhtml?articleID=199902834)で知ることができる。


ビデオ・オン・デマンド
携帯電話ビデオ配信
CDMA 2000
Qcamcorder
Qvideophone
携帯電話
携帯電話-2000年
携帯電話-2001年
携帯電話-2002年
携帯電話-2003年
携帯電話-2004年
携帯電話-2005年
携帯電話-2005年-2
携帯電話-2006年-1
携帯電話-2006年-2
FOMA
IP電話番号管理の研究会
iショット
mMode Pix
マルチメディア・メッセージ・サービス
独禁法
オンライン・ジャーナリスト
MMS(Mobile Multimedia Service)
ピューリッア賞
0半レポーター
自画像シール
写メールとジャーナリズム
Webカメラ
携帯電話の鍵
SymPhone System Network
デジタルカメラの流れ/1993年まで
デジタルカメラの流れ/1994から1997年まで
デジタルカメラの流れ/1998年
デジタルカメラの流れ/1999年
デジタルカメラの流れ/2000年前半
デジタルカメラの流れ/2000年後半
デジタルカメラの流れ/2001年前半
デジタルカメラの流れ/2001年後半
デジタルカメラの流れ/2002年前半
デジタルカメラの流れ/2002年後半
デジタルカメラの流れ/2003年第1四半期
デジタルカメラの流れ/2003年第2四半期
デジタルカメラの流れ/2003年第3四半期
デジタルカメラの流れ/2003年第4四半期
デジタルカメラの流れ/2004年第1四半期
デジタルカメラの流れ/2004年第2四半期
デジタルカメラの流れ/2004年第3四半期
デジタルカメラの流れ/2004年第4四半期
デジタル万引き
カメラ付き携帯
W2F(Wireless World Forum)
20人のビデオジャーナリスト
ビデオジャーナリスト
Qtv
携帯電話ジャーナリスト
携帯電話テレビ受信
有料コンテンツ
BREW(Binary Runtime Environment for Wireless)
携帯電話ビデオ・オン・デマンド
MobiTV
ONA(Online News Association)
IP放送
リアルネットワーク
マルチ・ランゲージとジャーナリズム
マルチメディア・ジャーナリズム
InterVideo Mobile Copy
ハードディスク搭載携帯電話
フォト・ブログ
テレビ番組違法コピー・ダウンロード
DVB-H(Digital Video Broadcasting-Handheld)
Mobile Video Summit
ロケーションフリー
Open Mobile Video Coalition