RPC

Remote Procedure Call

リモート・プロシージャ・コール

分散コンピューティング環境の基盤となる技術で、プログラムの一部をネットワーク上の他のCPUで実行させるためのプロトコルです。

>> さらに詳細な情報はこちら