RADARSATステレオSARデータによる高度測定


RADASATの衛星写真の解像度が高くなり、FINEモードを利用した場合では地上分解能が約10m(観測角度差10°)になったため、財団法人リモートセンシング技術センターの杉村俊郎主任研究員と田中總太郎部長が研究している高度測定技術です。

>> さらに詳細な情報はこちら


Denis Diderot
1730年にアムステルダムで出版されたC.Ptolemaeusの世界地図
余色実体画像
標高による歪量
チェックポイントにおける変異量及び標高差
衛星画像から作成したDEM
国土地理院数値地図50mメッシュ
スイスの地図を最初に使ったG.H.Dufour(1787〜1875)(Eidgenoessische Landestopographieより)
スイスの地図技術を確立したH.Siegfield(1818〜1879)(Eidgenoessische Landestopographieより)
1845年に作られたスイスの地図例(Eidgenoessische Landestopographieより)
1911年〜1916年のスイスの地上測量地点(Eidgenoessische Landestopographieより)
初期のスイスでの地上測量風景(Eidgenoessische Landestopographieより)
スイスで導入された航空測量の概念(Eidgenoessische Landestopographieより)
スイスの1/100,000地図例(Eidgenoessische Landestopographieより)
スイスの1/50,000地図例(Eidgenoessische Landestopographieより)
スイスの1/25,000地図例(Eidgenoessische Landestopographieより)
1762〜1777年にDiderotが出版したEncyclopedie,ou dictionnaire raisonne des sciencesより
1995年9月7日と10月21日に得たJERS-1の軌道のずれを計算して作られた立体的な富士山(提供/宇宙開発事業団/NASDA)
1795年のUnited States
どれだけ正確な情報をインターネット経由で得ているか?
何が重要な情報ソースであるか?
1963年のCorona画像と1992年のLandsat画像比較
CORONA Satellite Photographyの情報
CORONA Satelliteの2台のパノラマカメラの構造-1
CORONA Satelliteの2台のパノラマカメラの構造-2
CORONA Satelliteの2台のパノラマカメラの3D構造
CORONA Satelliteの2台のパノラマカメラ解説
CORONA Satelliteの打ち上げ
CORONA Satelliteの回収
KH-4の画像例-1
KH-4の画像例-2
Corona projectで撮影された北海道のパノラマカメラの3D写真
1962年6月23日にCorona projectで撮影された札幌大通りステレオ写真
Illustrirte Zeitung1850年2月16日に掲載された測量機器-1
Illustrirte Zeitung1850年2月16日に掲載された測量機器-2
Illustrirte Zeitung1850年2月23日に掲載された測量機器-1
Illustrirte Zeitung1850年2月23日に掲載された測量機器-2
Illustrirte Zeitung1850年2月23日に掲載された測量機器-3
Illustrirte Zeitung1850年2月23日に掲載された測量機器-4
Illustrirte Zeitung1850年2月23日に掲載された測量機器-5
Illustrirte Zeitung1850年2月23日に掲載された測量機器-6
Illustrirte Zeitung1850年2月23日に掲載された測量機器-7
Illustrirte Zeitung1850年2月23日に掲載された測量機器-8
Illustrirte Zeitung1850年9月7日に掲載された測量風景
Illustrirte Zeitung1850年9月7日に掲載された測量幾何学棒-1
Illustrirte Zeitung1850年9月7日に掲載された測量幾何学棒-2
Illustrirte Zeitung1850年9月7日に掲載された測量幾何学棒-3
外務省が2004年10月22日に公開した資源探査用将来型センサー(ASTER)計画の延長報告

RADARSAT
ステレオグラム
3D映像
ホログラフィ
立体テレビ
富士通ドームシアター
超多眼方式
デジタル立体放送システム
通信・放送機構
オリンピックとメディア
情報操作
デジタル写真
Zeus
Intuitive system
立体表示ディスプレイ
ステレオ・リトグラフィ
CyberHolograms
Chromeffects
グレーティング・イメージ技術
DEM
リモート・センシング
ADEOS-2
ADEOS
ALOS
DRTS
フリーサット
EOC-IS
CEOS
CEOS-PID
GOIN
EOS
ニューロ・コンピューティング
衛星写真
海洋気象情報サービス
マルチスペクトル走査計
インターネットによる気象衛星画像の入手
AVNIR
OCTS
INTELSAT
宇宙に関するインターネット上のURL
自治体パイロットプロジェクト
Truster
高度通信分野の規制緩和に関する報告書
IGOS
スカイネット計画
通信衛星事故
画像処理検定
アース・クラブ
マルチメディアと地球環境
地球シミュレータ計画
サイバーフォレスト
グリーンピース
水と緑の環境デザイン
政府の高度情報通信社会推進に向けた基本方針
カーナビ
SETI@home
スクライブ手法
ケバ
メカトロニクス
DDWG
クリマアトラス
基線長
輻輳角
3D-WebView
Isee3D
高分解能衛星リモート・センシング研究会
連合大学院構想
STS-99
STL
コズミックカレッジ
種子島宇宙センタースペーススクール
高校生天体観測ネットワーク
宇宙からの考古学探査
AUTOTAB
UCLAが2000年8月15日に公開した調査報告
ドーム型3Dディスプレイ
MobilEye
光線再生法
MISR
Grid Engine Project
Jason-1
MODIS
ドライブレコーダー
OpenCV
Corona project
GRACE(Gravity Recovery and Climate Experiment)
Perspecta
GGF(Global Grid Forum)
Smart airbags
誤解を招く、単語の並べ方
ハイペリオン
Axi-vision Camera
3Dコンソーシアム
VISAR
CCSM(Community Climate System Model)
3次元ジオマティクスシステム
メディアと衛星画像
ASTER計画
ILS(Implant Location System)
GLOBCOVER project
CloudSat
距離画像CMOSセンサー