Rbot-GR

W32/Rbot-GR


イギリスのSophos社が2004年8月23日に発見したと報告した、ネットワーク共有によって感染し、トロイの木馬として働き、コンピュータにバックドアを作り、ハードディスクは簡単にリモートからアクセスできるようにして、パソコンに接続されたWebカメラを使って「のぞき見」したり、「盗み聞き」するウイルスです。

>> さらに詳細な情報はこちら