Symantec DeepSight Alert Services


米国のシマンテック(Symantec)社が入手したソフトウェアの脆弱性や悪意のあるコードの情報をユーザーに早期警告するサービスの名称。24 時間365日体制で2,200社が所有する18,000種類のソフトウェアを対象に脆弱性を監視し、情報を提供している。Symantec社は2004年5月10日から「Symantec DeepSight Alert Services 6.0」として、ソフトウェアの脆弱性に関する情報をXML配信で提供を開始すると発表した。詳細情報はURL(http://www.symantec.com/region/jp/products/sds_as/)で知ることができる。Symantec社は2004年10月21日に、2003年7月1日 2003年12月31日の傾向として、「Symantec Internet Security Threat Report (シマンテックインターネットセキュリティ脅威レポート)」を公開した。詳細情報はURL(http://www.symantec.com/region/jp/istr/)で知ることができる。