Sun Streaming System


米国のSun Microsystems社が2007年4月25日に発表した、ケーブル事業者やテレコミュニケーションの事業者が、電話線やケーブル線を通してIPネットワーク経由で映像をオンデマンド配信できる動画ストリーミング・サービス・システムの名称。「Sun Streaming System」は、ソフトウェアとSunのサーバー数台、ネットワーキングのスイッチング技術として開発コード名「Thumper」として知られる「Sun Fire X4500」、要となる「X4950 Streaming Switch」で構成され、TV用のデジタル・ビデオのストリーミングを低コストで実現できる。「X4950 Streaming Switch」に2テラバイトのメモリ、10ギガビットEthernetポートを32個搭載し、16万の動画ストリーミングの同時配信に対応できる。詳細情報はURL(http://www.sun.com/servers/networking/streamingsystem/)で知ることができる。