usenブロードバンドコンソーシアム


有線ブロードネットワークスが、ユーズコミュニケーションズと共同で、2000年10月1日から光ファイバー・インターネット接続実験「GATE01」を開始することから創設したブロードバンド向けコンテンツ事業者76社で結成した団体です。

>> さらに詳細な情報はこちら


CATVユーザーとiTV(interactive TeleVision)
米国のブロードバンドとダイヤルアップにおける家庭環境の違い
TeleGeography社の世界のケーブルと衛星通信マップ案内ページ
Nielsenの米国における1999/2000インターネット低速と高速接続の伸び
Jupiterによる2000〜2004年ダイヤルアップとブロードバンドの予測
米国の2000年4月〜2001年1月のDSLとCATVインターネット接続事情
2001年6月現在の北米広帯域通信の現状1
CAIDのインターネットマップCAIDA Skitterのサイト
CAIDのインターネットマップ・ポスター
2001年10月31日の近畿地方のケーブルテレビインターネットの現状
NTIAのブロードバンドの開発に対するコメント
Cable Data Newsが2001年3月1日に公開した北米のブロードバンド利用者
Cable Data Newsが2001年6月1日に公開した北米のブロードバンド利用者
Cable Data Newsが2001年12月1日に公開した北米のブロードバンド利用者
Pioneer ConsultingのBroadband satellite SPマーケット2008年予測
2001年12月のナローバンドとブロードバンドのユーザー比較
Parks Associatesによるe-Home 2001レポート
米国のブロードバンド・サービスでインターネット・ユーザーが求めること
有線ブロードネットワークスが2002年2月5日に発表したリリース
Broadband Access @ Home 2002
Bundled Services & Residential Gateways
Audio/Video Content to Drive Home Networking Growth
ARSが2002年1月17日に公開した、ブロードバンド申込者の現状を報告
ARSが2002年4月23日に公開した、ブロードバンド申込者の現状を報告
ARSが2002年5月29日に公開した、第1四半期のブロードバンド通信料
米国のPIP reportsが公開したブロードバンド革命調査レポート
Parks Associatesが2002年8月7日に公開した米国のブロードバンド化予測
IPv6が大失敗する例
HIKARI FIBER くん
米国のGAOが2003年6月27日に公開したビジネス管理システムとリスクに関する報告書
米国の有線情報通信におけるコンシューマの選択について調査したレポート
公正取引委員会が2004年9月14日に公開した独禁法違反容疑で排除勧告リリース
USENグループの新ロゴ
Illustrirte Zeitung1856年4月19日に掲載されたミュンヘンのカフェ
USENが2005年4月6日に公開した「GyaO」の情報
2005年末ブロードバンド利用者の数と世界でのシェアから世界でトップ15カ国