UTRAD

ユートラッド

パソコン業界のIT化を促進する目的で、NTTデータとNTTコミュニケーションズ(NTT Com)が2000年8月28日から開始した、インターネットをベースにしたプラットフォーム・サービスの名称。JCSSA (エレクトロニックコマース委員会)参加企業(大手卸・小売)およびその取引先を中心とし、パソコン関連製品(コンピュータ、ソフト、周辺機器)を扱うメーカー、卸、小売、システムベンダを対象にオープンなサービスとして提供し、将来的にはパソコン流通業界の企業が扱う他の関連業界(家電、携帯端末、レコードなど)への利用拡大を計画している。詳細情報はURL(http://www.ntt.com/NEWS_RELEASE/2000NEWS/0008/0828.html)で知ることができる。また、「HWSW」で規定されている見積・注文・納入・検収・返品・支払等の一連の業務をサポートしている他、帳票印刷やXMLデータダウンロード等の機能も備え、共同センタ型サービスにより、常時運用状況の監視および障害対応が可能な体制をとり、24時間365日安定したサービスを提供し、今後のユーザニーズ、技術革新、RosettaNet等の標準化動向等にも柔軟に対応していく計画である。