WLNP(Wireless local number portability)

携帯電話番号ポータビリティ

米国で2004年5月24日から全土で横断的に実施されることになっていた、携帯電話の番号ポータビリティの名称。ただし、米国の場合は、日本のようにキャリアが限定されていないで、かなり多くの地上通信電話会社がサービスを提供していることから、FCC(Federal Communications Commission/米連邦取引委員会)に約900の地上通信電話会社が「WLNP」を拒否するなど、締め切りを延ばす動きも見られたが、携帯電話のサービスを提供している企業からは拒否の回答が皆無であったと報告していることから、NARUC(National Association of Regulatory Utility Commissioners/米国ユーティリィティ規定委員協会)は、この現象から携帯電話番号ポータビリティの実現に向けた調整を開始している。詳細情報はURL(http://www.naruc.org/)で知ることができる。FCCは2004年11月24日に、番号ポータビリティ制度を導入して1年に当たり、利用者が約850万人なったことを報告した。詳細情報はURL(http://hraunfoss.fcc.gov/edocs_public/attachmatch/DOC-254499A1.pdf)で知ることができる。