Wiki/2007年


米国の学生グリフィス(Virgil Griffith)は、何をエントリーで編集したかどうか確認するために会社と機構のIPアドレスに合う「Wikipedia scanner 」を発明し、誰でもサイトを編集できる権利が与えられた専門分野の人は、正確な情報を提供することを許容するべきで、「Wikipedia」の精度と、そして、不遍の自然が疑われたことになりました。

>> さらに詳細な情報はこちら