Z-バッファ法

Z-buffer


ポリゴン群をレンダリングするときに、フレーム・バッファのほかに、Z値を保存する領域(Z-バッファ)を用いて陰面消去処理するアルゴリズムで、Z値比較のハードウェアを使い、他のレンダリングに比べてきわめて高速にレンダリング処理できます。

>> さらに詳細な情報はこちら